熱中できる仕事を見つける転職

PAGE

転職のモチベーションを考える

熱中できる仕事を見つける転職 転職を繰り返すと面接や書類選考の時に不利になる、というのは定説です。しかし、同じ職業に就いて安定して稼いでいけるのは一握りの人です。国家公務員などであれば比較的安定していますが、それでも100%働き続けることが出来る保証は誰にもありません。もしかしたら途中で病気になって仕事が続けられなくなるという可能性もありますし、自分が大丈夫でも家族にトラブルがあって辞めざるをえないということが起きないとも限りません。この世に絶対大丈夫という保証はないのです。そのように悲観的に考えなくとも、何か一つの職業に依存しているという状態は危ういところも多いです。特に現状があまりうまくいっていない、具体的に言えば収入が少ない、職場の人間関係がうまくいっていない、という人であれば、転職を考えておく必要もありそうです。

現状を変えるという事は、同業種での転職であったとしても勇気のいる事です。どんなに億劫で不満な点があったとしても、多くの人は現状を変える勇気を持つ面倒さよりは多少の不満ならば我慢して同じ行動を続けます。その転職が現状からの逃げである場合にはまた再び逃げの転職を繰り返してしまう可能性が高いですが、そうではなく自らの向上のためならば面接や書類選考の時に必ずしも不利になるとは言えません。

【参考】

Copyright (C)2022熱中できる仕事を見つける転職.All rights reserved.